今を生きるための集中の科学

Advertisement




ヒ~ハ~!いそがしかったー。一日中出荷業務・・・しかし地味だわー。
やりたいやりたいと思っていたけど、やっちゃったら、予想通りかなり面倒だったことに気づくも後の祭り、でやめられなくなっちゃたらヤだなー・・・っと思って二の足踏んでたネットショップのリニューアル。急に思い立ってついにやっちゃいました。ら、意外と時間かかんなかった♥見やすくなったと思います!
http://www.tropicofparadise.com/
お得な情報しか流さない会員登録もぜひ。
https://members.shop-pro.jp/?mode=members_regi&shop_id=PA01052268

o0800065613352046758

今日のテーマは「今を生きる!」。このご時世、ちょっとでも精神世界かじってたら聞き飽きたって人の方が多いフレーズだと思いますが、これ、どういうことか、心と体で理解してる人ってどれくらいいるんだろー。

そういう系の本読んでると、バカの一つ覚えみたいに出てくるんですよ。「今を生きよ」「今ここしかない」と。この世界に時間などじつは存在せず、「今」が連続しているだけなのだ!的な。

ああそうでしょーね。とは思いますが、同時に、今の連続・・・(๑・౩・๑)???
なんか、ふんわりしてて正直わかんねーよ、とずっと思ってました。

ただし、これは分かる。
まだ起きてない未来の心配ばかりしている人は、未来に生きてるわけで、今を生きていない。
おきてしまった過去の後悔ばかりしている人も、過去に生きてるわけで、今を生きていない。
ですよねー。それはまちがいない。で、今この瞬間に生きていれば、心配からも後悔からも解放されて、心穏やかな今がずっとつづくのだ!って言うんですよ。

ふむ。なんとなくは分かるんですがね。わたしがいつも疑問に思ってたのは、
「じゃあ、今この瞬間に、信じられない災難が降りかかってるときはどーすりゃいいんだよ!」
ってところでした。

大切な人が死んだとか、仕事で大失敗したとか、彼氏/彼女にフラれたとか、上司に怒られたとか。その瞬間の「今」は、悲しみだったり、怒りだったり、後悔だったりするわけで、ぜんぜん心穏やかじゃねーし( ゚д゚)、ペッ

ってずっと疑問だったんだけどその謎解けた。解けた理由はチャンドラーせんせのヨガです。チャンドラーヨガでやらされ続けるのが、自分の体の中で動くエネルギーを集中して観察することです。けっこうややこしいポーズとか、けっこう痛いポーズ取らされて、ポーズを取り終ってリラックスさせたときの体の変化、つまり、筋が伸びてるのが縮むとか、指先がチリチリするとか、血がめぐりだす感じを、ずーーーーーっと地味に観察します。

観察の前提として理解しなければならないのは、自分という存在は肉体だけの存在じゃないということ。自分が肉体そのものだったら、たとえば自分が腕そのものだとしたら、腕に流れる微細なエネルギーを観察することはできないはずで、それを観察している別の何者かがいるというのです。

で、そのべつの何者がホントの自分なんですネ。肉体的にどんな変化があっても、変わらない、確固たる別の存在がその変化を観察してるんです。そこに、つねに注意を払う、のがヨガの神髄らしーです。

それって、わたしがいつも言ってる感情を観察せよ、っていうのと同じシステムで、感情を観察するときも、感情に流されてる自分と、それを観察してる自分がいる。で観察者のほうはつねにかなり冷静で、外側でどれほど感情を揺さぶられることが起きてても、それを見てる観察者はまったく動じてない、ゆるぎない存在なんですよ。

その観察者=「今」の人ってことに、ようやく気付きました。自分の外側で肉体的、精神的にどんなことがあったとしても、その観察者である「今」の人は一ミリも変化してなくて、つねにそこにいるだけ。だから、大切な人が死んでも、仕事で大失敗しても、失恋しても、離婚しても、その瞬間瞬間、感情に流されてる自分に気づき、そのゆるぎない場所へもどればよか!っていうのが、「今を生きる」ということ!じゃーん?!

何かが起きると、心と体が反射的に無意識に反応する、それを観察しつづけるトレーニングが、「今を生きる」トレーニングじゃないでしょーか。もはや「今を生きる」科学ですね。いつも、感情を観察観察って言ってて、じっさい観察しまくってるわりには、腑に落ちるのにけっこー時間がかかりました。

ヨガのなにがすばらしいって、それを肉体的に経験させてくれるところです。集中すればするほど、観察してるもうひとりの自分が見えてくる。数えるほどしかやってないけど、数えるほどでもいいから、あの感覚を体験したほうがいい。最初は分かんないんだよ。肉体を観察しても、何がどう動いてるかまったく見えてこないの。それが数回やってると、あ!これっすか?!ってわかる瞬間がやってくる。

なんかさ、ふわふわした精神世界が独り歩きする時代ですので、精神的にも肉体的にも厄介な自分を、やれヒーリングだ、占いだ、やれチャネリングだと、外側に答えを求めつづけてさまよってる人とか多そうな時代ですが、そんなふんわり感にたよってたら、一生たよりつづけさせられて、しまいに壺購入させられんのがオチだってw

いちばん確実なのは肉体労働ですよ。肉体労働と心のトレーニング!!わたしにとっては、自分観察はもはやサイエンスです。いやしかし、そういう意味でいうと、やっぱりサーフィンとヨガってすごく共通点が多いね。集中の科学!磨きをかけるべきは集中力ですよ。どおりでサーフィン後とヨガ後のスッキリ感はよく似てるわけだよ。ほんと、数えるほどしかやってないヨガですが、出会ってよかったわ!
翻訳だけは集中できな~い(笑)
tumblr_m8d7l5PuKM1qcpon4o1_500


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。