つぎの実験はこれや~。アースマット!

Advertisement




アースノーマットちゃいますよ。
アースマットでございます。
虫よけではございません。

今日、横を通り過ぎた女子二人の会話。
「わたしサーフィンはじめてからポジティブになったわ~」
って、いーね!!!

帰省時に旅のお供の本を探してて、値段がぞろ目だったのでこの本買った。
81hM9W9HRkL

 

 

 

 


不調を癒す《地球大地の未解明》パワー
アーシング すべての人が知っておくべき重大な医学的真実!

 

めっちゃ分厚い本でしたけど、本日もできるだけ簡単に説明しますよ!
太陽エネルギー、落雷などから、地球の地面は電気を帯びてる。しかも体にいい電気。
しかし、現代人はそのいい電気から絶縁状態で生きてる。
地面から離れた建物に住み、さらに高くしたベッドで眠り、
ヘタこいたらビルの何十階みたいなとこに住んで、
ゴム底絶縁体のくつを履き、地球と直接触れ合うことのない生活。
代わりに、有害な周波数発生させる電磁波に囲まれてて、体には悪い電気がつねに溜まってる

電磁波とは、つまり空間を流れる電気のこと?なんですが、
電子レンジとか、電気毛布とか、IHとか、エコカーとかさ、
変な周波数の電気を必要以上にビンビン出すアイテムたち、
「あぶないからあんま使わない方がよろしおまっせ・・・」
なんて言おうもんなら、逆に不審者扱いされますがww

ちょっと調べりゃ分かることなんですけどね。なんで調べないかね。
わたしは、電気にまみれてると、脳みそがかゆくなってくるのですぐわかりますが。
そして、確実に基本眠りの質が落ちます。
だから、うちはいろんなアイテム使ってできる限り電磁波カット中ですが、
それでもやっぱり電気はたまってくる。

で、これが、あらゆる病気や不調の原因じゃないかって話なんですが、
地球と触れ合ってればこれらの不調は治るんだってよ。
地面に直接触れ、悪い電気を放出し、代わりに地球のいい電気を体に取り入れること、
つまりアーシングすることで、あらゆる病気、不調が改善している研究結果が網羅されてる本です。


これ、わたしここ数年でもっとも気になってたことだったんですネ。
たまに行く気功のセンセにいつも言われるのが、
「電気たまってるわー」
化学繊維の服を身にまといながら、
あらゆる電気製品に囲まれた生活は体に静電気をためるそうで。
気功先生もサーファーなんですが、いわく、
「サーファーは海に入ってるから普通の人よりは電気取れてるけどね」

といわれて、ああ、たぶん地球に触ると放電できんだな。
と思ったので、散歩行くと裸足でビーチ歩いてみたりはしてたんですけど。
ところでオーストラリア行くと、つねに裸足な人が多い。
とくにヒッピー風な兄さん姉さんはほぼ裸足。
なぜ裸足?!って思ってたけど、たぶん分かってアースしてんだろうな。

そんでもって、こちら、
電気測る機械?で、普通の状態とアースしたときに体に流れる電気を測るビデオなんだけど、
この実験ビデオ見てわかったのが、アースしてなければすぐ帯電するってこと。
まあ、これだけ電気に囲まれてりゃ仕方ないよね。

アースしてない状態だと体の電気は0.8くらいなのが、
アーシングマットに足置いた瞬間に0.047とかに激減する。
アーシングマットから離れた瞬間にもとの0.8にもどる。
つまり、アーシングのヒーリング効果を上げたいなら、
できるかぎりアースする時間を長くしたほうがいいらしい。
ただ、真冬に一日中散歩するわけにもいきませんので、
アーシンググッズなるものを買ってみたよ。


寝てる時間と、パソコンしてる時間が長いので、
ベッド用のシーツ(写真の白い布)と、デスク下に置くマット。

1.まず電源の穴、右と左のどちらが接地してるか調べる。
2.チェッカーを穴に突っ込んで、電気通ってる方は赤いランプ点灯。
点灯しない方が地面とつながってる方の穴らしい。
名称未設定-1
3.接地してる方の穴にケーブル突っ込んで、シーツの端と連結!
4.寝る!

デスク用のマットも同様に設置しました。
パソコン作る人が作業するときに、静電気除去のために使うマット買った。
ただいま、アースしながらこれ書いてますよ。
電源の左の穴は基本地球とつながってるってはじめて知ったよ。
ここから地球の電気をもらうということなんです。
テクノロジーのおかげで、原始人にならなくてもアーシングができる世の中です。

シーツには伝導性の繊維が織り込まれてます。
昨日寝てみましたが、酒飲みすぎて酔っぱらってたのでよくわかんなかった(笑。
けど、アーシングするようになると、とにかく睡眠の質が向上するそーです。
携帯電話を目覚まし代わりにしてる人も多いと思うけど、
携帯の電源落として寝るだけで、睡眠クオリティぜんぜん変わるよ。
携帯充電しながら頭の真横に置いて寝るとか、ありえんわw

海外では、アーシングシューズとかめっちゃ発売されてんのね。
伝導性の高い革底の靴ね。日本でも作ったら売れ出すだろうね。
あと、地球のいい電気は、地面から離れれば離れるほどなくなる。
家の1階と2階を計測したブログがあったけど、
1階と2階の数値のちがいが衝撃的だったよ。
わたし、いままでなぜか1階にしか住んだことなくて、
憧れの2階って感じだったけど、やっぱ住むなら1階だな。

あと、サーファーなら気になると思うんだけど。これ。
img_1
誘電率って、海水がいちばん高いんだって。
だから海に定期的に入ってるサーファーは健康で若々しいんだと思うんだよ。
放電しながら、海から地球のいい電気をもらいまくってるハズ。
ここでもサーフィンのすばらしさが証明されましたわね。

というわけで、最新の流行は放電。
そして、地球のいい電気をもらうこと。
ぜひ~。

article-2309511-194D7365000005DC-231_964x640

Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。