わたしの世界がジブリ化してるんですけど

Advertisement




そろそろ紫外線がずんどこ強い季節なもんで、日焼け止め塗り忘れて顔面松崎になってる人多数w お気をつけあそばせ~。一度使ったらこれ以外使えない日焼け止め、UV Naturalなんですが、使われているオイル成分がすばらしいのをご説明さしあげてなかったので書いてみました。日焼け止めというより、もはや美容液といっても過言ではないその理由がおわかりいただけるかと。これ使いはじめてから肌の調子がイイ!って方たくさんいらっしゃいます。ぜひ。

UV Naturalに使われているオイルのすばらしい効能について
http://uvnaturaljapan.com/oils/

一週間ほど前、ブログに癌の友人の話を書いたと思いますが覚えておいででしょうか。

もちろん私だけじゃなく、彼女を心配したありとあらゆる人からの助けがやってきたおかげで、今、信じられないほど元気になっているんですよー!わたしにいろんなアドバイスくれたみなさんほんとうにありがとう。

おしっこも便もほとんど出ない状態がつづいていたため、体中に毒素が溜まっていました。なんとか入院できた病院で、とりあえず尿を体の外に出す処置をしてもらったんですが、同時にホメオパシーのレメディも取りはじめたら、まったく出ていなかった便が毎日ブリブリ出るようになったそーです!

元気になりはじめたのが、最強に具合わるかった日から、たった3日後。どんだけ早いんですか?って勢いで、5日後くらいには、散歩できるまでになってました。

おなじみの、うちの近所の魔女が遠隔治療で参加したって言ったけど、あの人まぢハンパねーっす。本人とはもちろんあったことないし、何の説明もしてないのに、悪いところや症状がすべて分かってんだよね。なぜか。なんかさ、不思議なことを信じない人って多いけど、目の前で見てたら信じるも信じないも、そこで起きてるんだから、それは起きている(笑)。

そして、彼女がこんなに短期間で回復した最大の理由は、わたしが思うに、周りのみんなのバイブス!もっとも具合が悪かったときは、家族が真っ先に超ネガティブになってまして、そうすると、そのアカンバイブスはまちがいなく本人にも伝わると思うんですよ。本人がやっぱダメなのかな・・・って思ってしまうわけです。そうなったらあきません。

ところが、そこからいろんなお助けがやってきたことで、家族がまず最初に、「いや、諦めたらあかんやろ。諦めなかったらぜったい奇跡が起こる」っていうバイブスにスイッチ入れたんですよ。その瞬間から本人がどんどん回復していった。周りの信じる気持ちといっしょに回復していった。

ぜったいここだと思うんだよね。本質は。腎臓の治療もホメオパシーも遠隔も全部がパーフェクトなタイミングで行われたことはもちろんだけど、もっともパワフルなのは信じる力だと思うんですよ。わたしはそのパワーを目の当たりにさせてもらえた。人間の信じる力ってすごいよ。だから、医者が余命宣告するとか、本気でありえないと思う。だって死の宣告じゃん。そんなバイブスいらんねん!!

そして、病院では腎臓よりなにより、ガンの治療が気になるらしく、抗がん剤は使いません!って言ってんのに、めっちゃ抗がん剤勧めてくるそーです。そんな彼女の家族は「ガンのことは気にしないでいいです。おしっこだけ出るようにしていただければいいですから」って言ってるそうですが(笑。心強いわ。

なんかねえ、最近わたしの世界がジブリ化してんだよねw 魔法の世界に生きてる気がしてきたよ。まぢで。なんかもろもろおかしいもん。つねに。完全に千と千尋とトトロとポニョとかそのへんにいる。今日もお会計がちょうど1000円だった。なかなかないだろ。しょぼいミラクルだって?っとか書いてたら、ほらー。また1111キタ。

なんか、心配とか不安とかまったくないんだよね。最近。なんなのこれ。まあ、二階の住人が夜中の2時40分から一時間動き回って死ぬほどうるさいのにはブチ切れたけどww いずれにしても、なんの心配もない毎日ってステキすぎる。

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ 名称未設定-1

Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。