食べもののバイブス

Advertisement




ブログのカレンダー見たら、なんか水曜日は絶対書かない日になってるw だから書いてやったぜ。明日くらいから波あがりそうな気配だけど、波上がる予報って、まぢうれし~。というわけで、ビキニの季節ですが。5月Honey Girl ビキニ受注会スケジュール最新情報です。ほとんどの型、XS~Lまでサンプル試着できます♪

■4/28(木)-5/2(月) 材木座 オクダスタイルサーフィング
http://www.padobo.com/

■5/4(水)-5/8(日) 茅ヶ崎パシフィックスタイル
https://www.facebook.com/pob.chigasaki/

■5/12(木)-18(水) 奄美大島 Green Hill
http://greenhill-amami.com/


共感力高いとめんどくさいという話をしてますが、先日共感力高めな友人と、居心地の良い人と、悪い人のちがいはなんなんだろうという話に。

明らかに居心地の良い人と悪い人がいるんです。一緒にいてまったく何のエネルギーも感じない、とてもクリアな人。相当少ないけどわたしの周りにも数人おります。その心は何だという話をしてたところ、友人が、「居心地の良い人は、食に気を使ってる」と言った。

たしかにこのほんの数人の居心地良い人は、食に気を使ってる人ばかりなんですよ。もちろん食だけじゃないんですけど。食を整えていても、内側ぐちゃぐちゃな人もいますがね。でも、食べものが肉体だけじゃなくて、その人の精神体に与える影響がものすごく大きいのはまちがいないと思う。

たとえば今、白砂糖抜き週間を何人かでやってますが、白砂糖抜くと感情のアップダウンのふり幅が明らかに少なくなる。とくに精製糖は血糖値の急上昇急下降をもたらしますが、血糖値の上下と同じように感情も上下しますので、精製糖止めるとその上下がなくなります。

地球に存在するすべてのものは、最小単位にするとミクロなエネルギーの粒々で、それぞれが振動して特有の周波数を持ってます。その振動にも軽く微細な振動から重いものまでいろいろ種類がある(ようです)。振動つまり、最近多用しすぎ?なバイブスなんですが、食べものにも軽いバイブス持ったものと重いバイブスのものがある。

good-vibes-only-quote-1

そして感情もエネルギーですから振動してる。本来良い悪いで分けることに意味はないんですが、一般的にネガティブいわれる、恐怖、不安、怒り、妬みといったな感情のバイブスは重いし、逆に、平和、調和といったバイブスは軽い。

たとえば、日本はすっかり肉食文化ですが、狭い檻で鎖につながれて生きなければならないことや、加工のために殺される時には猛烈な恐怖や怒りで、食肉のバイブスは重くネガティブになってるハズ。いっぽう、野菜や果物は、食べてくださいな♡と言わんばかりに熟したらご丁寧に木から落ちてくれたりするわけで、バイブス軽いしポジティブ。(注:私は肉食否定派というより、食肉産業否定派です。ハッピーライフを送り、老衰で天寿を全うした牛や豚や鶏がいたら食べてもいいと思ってる。)

つまり、食べるということは、その食材が持つバイブスを取り入れてることにもなるわけで、体のために野菜や果物といった軽やかなエネルギーのものを中心に取り入れてると、その人自身のエネルギーも軽やかになっていく。そういう軽快なエネルギーをブリブリ出してる人は、一緒にいてそのエネルギーを受け取っても重くならない。居心地の良いエネルギーって、たぶん基準値みたいなのがあると思うんですが、基点からの上下のふり幅が大きい人ほど居心地悪いです。居心地いい人は、安定してる。安定!です。

居心地の悪い人は、基本、何かを抑圧してる人なんですけどね。抑圧してることに気づいていない、もしくは一生懸命隠してる人。内と外のギャップが激しければ激しいほど居心地悪いですわ。

ま、正解かどうかはわかんないけど。友だちと話しながら、たぶんそんなことだろうという結論に至り、やはり食には気を使わないとだめだなということになりました。わたしと一緒にいなければならない人に、あの変なバイブス感じてほしくなもんで。けどまあしょっちゅう、(ただ今絶賛バッドバイブス!!)な時も多いw ざんねーん。というわけで、本日もできるだけGood Vibesでいきましょーう。

にほんブログ村 健康ブログへ

Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。