波のない日が最高な11の理由

Advertisement




昨日10時半には寝たのに、起きたら8時過ぎてたw3度寝くらいしてやりましたよ。なんでこんな眠いんだ?と思ったら、どうやら今日は新月ですね。願い事は11時20分ごろまでがいいらしいですよ。こないだのブログでも言ったけど、願い事をするときは、「それがいまここにあるバイブス」でぜひ。

「波のない日が最高である11の理由」っていうブログを海外のサーフィン系サイトでみつけたんですが、なるほどー。って思いまして。以下、そのブログに書いてあった理由。

1.波がないとたくさん寝れる
2.彼女と遊べる
3. 運転しまくらなくていい
4.仕事に集中できる
5.友達や家族と過ごす時間を持てる
7.本を読んだりビデオを見まくったりできる
8.料理をする時間ができるから、健康的なものが食べられる。
9.朝のウ●コがちゃんと出せる
10.ほかのエクササイズができる
11.サーフィンしなくていい。(サーフィンでぼくの人生はむちゃくちゃになったw)

tumblr_o6l0prsJvM1tqfle8o1_500

いちばん共感できるのは9だな(笑)。いや、冗談抜きで。充実した一日をスタートさせるための、最重要儀式ですから。とくに友達とどっか行くときとか困る。
「着いたぞ」
「いやー、まだ出れませんけどw」
「は?なんでだよ!早くしろ」
「いやー、まだ出ないんすよ!!」
ってな感じですわ。笑。

あと、4もまちがいないね。仕事に集中できる。波乗りやると、ホントに困るほどやる気がなくなるwリラックスしてしまうからなんですかねえ。長時間集中してやればやるほど、仕事では使い物にならなくなる。

8も分かるー。サーフィンって太るw すんごい動いた気がするから、何食べてもOKでしょ!って気分になっちゃうんだよね。しかも、サーフィン後って何食べても衝撃的においしいし。サーフィンしない日の方が、明らかにヘルシーなもん食べてる気がする。

湘南って波ないイメージでしょ?こないだ友達と話してたんだけど、湘南って波ないようで意外とあるんだよね。まあ、意外といいペースである。ハワイやバリみたいに、毎日毎日あるわけじゃないけど、波ない数日に仕事して、波ある日は一日波乗る!っていうのも悪くない。

波ある日にまとめて5時間とかバカな子みたいにやるから、時間で考えたら意外とやってんじゃないかしら。そして、波が上がったらクオリティは高い。クオリティ高くなる場所がどこかにかならずある。湘南に住み始めて13年以上になるんだけど、記憶に残るかぎり、2週間以上波なさすぎて本気で死にかけたのはたぶん5回もないんじゃないかしらね。その分はどっか海外トリップで埋め合わせられるし。ハワイに住んでた時だって、まぢで2週間くらい波ないこととかたまにあったしな。

そして地球の動きがよくわかるところですよ。ここは。季節ごとに風と波と雨のサイクルがあるのがよくわかる。今日も暴風吹き荒れてる。低気圧通ったなー。波上がるなあ。みたいな。ま、いいところですわ。ここ。


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。