病気との会話の方法

Advertisement




は~あ~~~~。いそがしー。いそがしいとか言いたくないのに。まぢいそがしい。いそがしいとしか言いようがない。ありがたいけど、ヒマになりたいナウ!ブログも書けない。頭がフル回転してるから、ネタ降りてこない。

さて、お忙しくなりはじめて数か月、ちょうどひと月くらい前から、右手人差し指の先っちょの皮がベロンベロンに剥ける病になりました。あかぎれ?みたいなやつ。冬じゃねーしw 基本痛くはないんですが、皮が生えてきても(皮膚って生えるっていうの?)、完全に生えるまえに、パキーンとひび割れた時はけっこういたい。そして、何ができないって、パソコン打てない。字書きにくい。

tumblr_o70k6vw0C91ur2k3po1_540

すべての病気、ケガ、症状は複合的な要因があるにしろ、その原因のかなりの部分は感情的問題にあるとわたくしは見ておりますので、この指ベロベロ病もわたしの大事な体からのメッセージに他ならないのです。で、まあ、今回は至極わかりやすいメッセージでございます。なんせパソコンまともに打たせてもらえませんから。仕事すんなってメッセージ以外のなにものでもございませんわ。でもやめられないから、治らん!笑。お盆過ぎたら治るかな。

体は宿主にたいしてつねにいろんなメッセージを送ってる。けど、その大事なメッセージをほとんどの人が軽視しすぎてるよね。たいてい原因を外側に求め、まさか自分のせいだなんてこれっぽっちも思ってない。

ブロガーのAyuが、数か月手首痛い病になってましたが、そんときに、ある本の一部を紹介したら、パッカーン開いて、「ゲー。そゆことだったんだ!!」って分かって、原因が解明されたからその生活スタイルを変えたら、そっからどんどん良くなっていったんですが、これ、ほんと使えるからみんなにも紹介するね。

前にも紹介したことはあるんだけど、リズ・ブルボー著、自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ
って本なんですが、450項目もの病気、症状に対して、感情的、精神的な原因にフォーカスした辞書で、症状別に検索できるので超便利なんだけど、この本の最後に、体との対話の方法が書いてある。

P1015201 P1015204

今病気だったり、不快な症状があるなら、自分にこの質問してみると何かがみえてくるかも。質問は4ステップ。

1.私の体に起こっていることを、もっとも的確に言い表すにはどんな言葉を使えばいいか?体に起きていることをどんな風に感じているか?
→この質問に対する答えは、その病気を引き起こした人や状況に対して、自分がどう感じているかがわかる。

2.この病気・症状のせいで、わたしは何ができなくなっているか
→この質問に対する答えから分かるのは、ブロックされているあなたの欲求。

3.この病気・症状は、自分がどんな人間になるのを妨げているか。
→「私は○○な人間になれずにいる」の○○の部分に形容詞、動詞、文章などをあてはめる

4.わたしが○○な人間になったら、人生でどんな困ったことが起こり得るか。それが起きたとしたら私は自分をどんなふうにさばくだろうか。他人はわたしをどんなふうに批判するだろうか。
→この質問への答えは、あなたのためにならない思いこみを明らかにする。この思いこみは、欲求をブロックし、自分がなりたい人間になるのを妨げていて、その結果が今の症状となっている。答えは自分が本来なりたいものを表しているが、それは自分の思いこみによって阻まれている。

では、さっそくわたしのベロベロ指にも聞いてみよう。

1.面倒くさい。不自由。ちゃんとできない。もろもろ遅れる。
2.仕事が全般的に遅くなる。
3.テキパキと迅速に仕事に対応できる人間になれずにいる。
4.テキパキ迅速仕事人間になったら、自分をどんなふうに裁くか。ん~、そんなに必死にならなくていいのに。もっとリラックスしたらいいのに。って思うかなー。困るとしたら、働きすぎて自由にできる時間がなくなることですかね。働きすぎてる私に対して、他人はどんな批判するだろう。エリツィンらしくない。とか言われんのかなw

つまり!わたしは本当はテキパキ迅速に仕事ができる人間になりたいのに、そうなったら、みんなからエリツィンらしくないって思われる(なぜならつねにグダグダしているキャラだと自分では思ってるから)と、思い込んでるし、仕事人間になったら、自由な時間がなくなると思い込んでる(゚∀゚)!!

正に!そのとーりですよー!仕事で忙しくなったら自由時間がなくなるって思い込んでる。だから、忙しくなれないように、指がベロベロになってんだ。

では、どうしたらよいのか。まずは、
1.その謎の思いこみを作ったことを認識する。
2.その思いこみがまだ自分に必要か自問する。
3.まだ必要ならば思いこみを手放す必要はないが、同じ思いこみを持ちつづけるかぎり、同じ状況がつづく。変化は訪れない。
4.まだ必要だと感じていても、その思いこみのせいで幸せになれないことがわかっているなら手放す。まずは、自分はなりたい人間になれることを許し、そのために必要な行動を起こす。

だそうですよ。ほらねー。あたしゃ夏始まった頃からずっと言ってんだ。ひとりじゃムリだなって。バイト雇わなきゃなって。でもそこにはお金に対する不安があったりすんだよ。バイト代払うなら自分がやったほうがいい的な。その辺も解放していかなきゃなんないね。

いや~体っておもしろい。みんなもこの自問自答やってみて。何か解決されるかもよ。あ~やっとブログ書けた。あたしほんとはずっとブログ書いてたいんだけどー。 !!!つまり、毎日おかしいなブログが書けるように必要な行動を起こせということですわ!←結論に達したナウ!

すばらしい本なので、ぜひ一家に一冊。家庭の医学、感情版です。


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。