朗報:早起きは体に悪いってよ!

Advertisement




夏至がもはやはるか昔、3ヶ月以上まえのお話ですんで、そりゃ日も短くなってくるのは当たり前でございますが、それにしても、10月入った辺りからの日の入りの早くなりっぷりは、なんとも切ないわね。

ここから冬至まで二ヶ月ちょっと?を挟んでの4ー5ヶ月は暗黒時代だ。ま、冬至をすぎればあとは日が長くなるという希望があるので、リアル暗黒時代はあと2ヶ月だな。

やっぱ明るいっていいから、日の出が激しく早い関東の夏は、思わず早起きとかしたくなる。だって、4時から明るいんだよ。4時から起きればそれは有意義な一日が過ごせるはずだ。

早起き信者な人ってどれくらいいらっしゃるんでしょうかね。早起きしたくない人には朗報ですよ。早起きって体内時計が狂うから体に良くないらしい!
http://soyokazesokuhou.com/hayaoki/

わたしもたまに起きてみるものの、波乗り以外で四時代とかに起きると、まぢ具合悪くなるw

人体実験の結果、個人的には早起きがいいなんて、完全なる迷信だと思っております。人種もちがえば性別もちがえば年齢もちがう多種多様な人体。食べ物にしろ、睡眠時間にしろ、「○○すればまちがいない」なんてありえないし、あたしゃそんなのに騙されないよ。なんでもその個体に合ったものがあるハズだ。

「朝四時起きですべてがうまくいく!」とか「できる人は睡眠時間が短い!」みたいな本とか出てるけど、ありえないでしょw 早起きしただけですべて上手くいっちゃった人は、たまたま早起き体質で、ラッキーなだけだわ。わたしは四時に起きて具合よかったことない(笑)。 

早起きしたらその人が調子よかっただなのに、それをビミョーに押し付けてくるから、世間では早起き=エライみたいな風潮になって、遅くまで寝てるとダメ人間みたいな気分にさせられるんだ。だから逆にわたしは遅起きを押し付けてやるw

まあ、もはや早起き教の呪縛からは解かれ、目覚めた時が起き時スタイルですが。それに早起きの基準がどんだけ早いのかも人それぞれだしねえ。サーファーは朝イチ海入るっていうと、もはや3時代に起きて、夜明け前に海到着とかだし。個人的には早起きの定義は4時5時起きだ。6時7時はふつーだ。8時9時になると寝坊だな。波乗りのために四時に起きても、あたしなんか体が起動しないから、結局海いくの7時とかだし、起きる意味がないw

海で会う友達も言ってた。
「早起きしすぎると体動かないし具合悪くなるわ。」
「おれには早起きのほうが波がいいなんていう概念はありませんからw」

いやー。あたしにもないわ。がっつく早朝サーファーがいなくなって、昼から波良くなるとかけっこうあるじゃん?

ちなみに、年代別おすすめ起床時間だそうです。
青年期(15歳~30歳)
朝9時に起床し、11時から活動を開始するのがベスト!

壮年・中年期(31~64歳)
8時に起床し、10時から活動を開始するのがベスト!

老年期(65歳以上)
7時に起床し、9時から活動を開始するのがベスト!

あたしは老年期スタイルだな。(笑)

こちらは昨日の夕暮れの近所のビーチ。夕焼けバックに上手に逆立ちしてる人いたw
img_20161007_162752 


Advertisement