海を愛するBeachPressのみんなに知ってもらいたい洗剤


海

もうそろそろ、我が家の洗剤がなくなりそう。

わたしが何年も愛用している、環境に負荷をかけない洗剤。

是非BeachPress読者の方にも、知ってもらいたいなーと思って今回はご紹介します。

その洗剤は、「名もなきオーガニック洗剤

ちなみに、この洗剤は様々な商品名で販売されているようです(『松の力』『森のなかま』)。公式に確認したわけではないので不確かですが、わたしが知る限りこれら3つは、成分と説明の内容がそっくりそのままなので、たぶん素は同じものと思われます。

なので、購入のときにこの3つで検索をかけて、送料も含め一番コストの安いものを買っています。我が家は、一番ビッグサイズの18Lを愛用。

ちなみに洗濯機は外にあるので、塀の上に置いています。ゴミ袋で防水もして完璧。

洗剤

わたしは、毎日の洗濯にはもちろん、床の雑巾がけ、キッチン・お風呂・トイレなどの水回り、そしてなんと!!子どもたちのシャンプーまで、ありとあらゆることに使っています。

そうなんです。つまりこの洗剤一つで、家庭のありとあらゆるものが洗えちゃう

う〜ん、これだけでも素晴らしい。そもそもね、〇〇用って細分化しまくって、色んな種類の洗剤があるけど、本当にそんなに必要なのかしら〜?

そして市販の合成洗剤の成分の恐ろしさは言わずもがな、さらにパッケージデザインのダサさが、わたしには我慢ならない。容器いっぱいに宣伝がごちゃごちゃと書いてあるし、形もなんだかな〜で、わたしは無理。中身も外見も受け入れNG。

我が家では、この洗剤を泡ボトルやスプレーボトルに詰め替えて、洗濯は直接洗濯物で受けて使っています。

こちらの洗剤の成分です

【原材料】松の油(トールオイル)
【成 分】松の抽出成分による界面活性剤と水のみ(一切の石油化合物を含んでいません)
【品 名】複合せっけん
【用 途】食器・食材洗い、洗濯、掃除、洗車等
【脂肪酸組成】高級脂肪酸(オレイン酸、リノール酸、ステアリン酸等不飽和脂肪酸)
【界面活性剤】トール酸カリウム(石けん分)70%以上、トールアミド(洗浄助剤)
【液 性】ph9.5 弱アルカリ性(油汚れはアルカリ系洗剤が効果的)
【急性毒性試験】(LD50値):34400mg/kg
【生 分 解】 98%以上

実は松の油と水だけなんです。さらに材料採取で環境を破壊しないように、製造工程も地球を汚さないよう、沢山の知恵と工夫で、配慮がされています。パッケージもシンプルで、使い終わったあとのゴミも少なくなるようになっています。

原料から洗剤になり…わたし達が使い終わるまでの、辿る道筋がわたしの理想とぴったり♡

でね、肝心の汚れ落ちです

これが良くないのは、本来洗剤としての役目を果たせないので非常にマズイ。

わたし、今まで沢山試しました。石鹸系やオーガニック洗剤と名がついたもの、最終ムクロジという木の実まで。でもどれも納得いかなかった。環境に良くても、汚れ落ちイマイチ。やっといいものに出会っても、毎日使うには高かったり。

ところが、これは本当によく落ちます。文句なし。

でね初めの方にも書いたけど、一番大きい18Lを購入していて、5人家族の我が家でだいたい1年持ちます。濃縮タイプで、薄めて使えて経済的なので、ここもクリア。

3人の子持ちの主婦が太鼓判押すって、けっこう説得力あるでしょ??

実は以前にわたしの個人ブログでも紹介したのですが、その時の反響が良くて、Haluちゃんのブログ見て買ったよーって方が結構いました。

洗剤にかぎったことではないけど、こうやって少しでも増えてたり、興味持ってもらえたら嬉しい。

水

まぁわたしは、地球のためというより、自分のため家族のために、この洗剤を選んで使っています。

自分のためにやっていることが、結果回り回ってわたし以外の何かに、いい影響が広がっていくのなら、最高だし一石二鳥どころじゃなーーーい!!

あなたの今使っている洗剤がなくなったら、ぜひ一度試してみてくださいね〜♪

:Halu


海

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

halu

海の近くに住んでるけど、全く泳げない。だから海は温泉のごとく浸かりにいくもの。浸かってると、良いも悪いもぜーんぶ溶け出ていって、しまいには消えてなくなってしまいそうになる、あの感覚が大好き。愛しのダーリンShakaちゃんと2人でブログを書いてます。こちらでは、Haluの独断と偏見で思いつくままに綴っていきます。