life is.


2016年が明けましたね。

ひとつ気づいたのは、
テレビ、特に民放をみなくなると
年末年始感がほぼなくなりますね。

ただ、その日をきちんと感謝してその日を迎えることはお正月も普段も同じなので、
なんだか普通に過ごしていました。とてものんびりと。
大晦日とお正月には海にも入れ、強烈に混雑する海におののき、
また
久しぶりに実家で親とどーでもいい話をたくさん
出来たのがとても嬉しくて。
親の存在に改めて感謝するお正月でした。

この頃感じているのは
人生。
という自分だけの川の流れのような、この時代に生きて行くということを
選んで頂いた中で

毎日が冒険で
毎日が旅だなとこの頃感じて。

毎日誰かと出会い、何かを見て、聞いて。
毎日何かが起きて
毎日自分はそこから気づき、発見をして学んだり、感じたりする。
そしてその「毎日」が必ず訪れないにも関わらず
その日を迎えられることの奇跡に感謝して。

それは全て人生という流れの中での冒険で
自分自身を
豊かに成長させてくれるきっかけで。
そこに意識を向けると
例え辛いことが起きてもその時は辛いという気持ちで心が折れたりするけれど
すこし冷静になると
感謝の気持ちが出てきたり、学んだり。
またその経験から自分が成長したなと
感んじ得たり。
その繰り返しに気がつくと
無駄にイライラしなく
優しくなれている自分に気づいたりね。

もっとこのことに早く気づいていたら
楽にいろいろこなせたのになぁ。。。
いつも気づくのが遅い。

私の心の真ん中にある友達から教わったことばで、
「旅は自分の内面をすること。どこかに行くということも旅だけど、
どちらにしても、自分の内面を旅し、そこから多くを感じ、自分がどう感じているかを
さらに感じて、成長すること。
だから毎日に感謝できることが素晴らしく、幸せだしポジティブでいたい。」

このことばに正直に今年も過ごしていきたいな。

今年もビーチプレス、ワタシをよろしくお願いします。
皆様にとって、幸多き年でありますように。
素敵な1年でありますように。


ABOUTこの記事をかいた人

hikaruookura

千葉県鴨川をホームポイントとし、波乗り、自然と動物をこよなく愛する、スローライフ。 自然から感じ、学ぶことを人生のエッセンスにし、Serendipityを大切にています。