見晴らしのいい場所。vantage point. バンテージ ポイント


日本語で
「見晴らしのいい地点」「優位」 「地の利がある」
というような意味。

私がなぜこんなにもハワイにいるかというと
いろいろな理由があるけれど
大好きな場所であるとともに
vantage point
だからなのかもしれない。

この言葉を知った時に腑に落ちた。

私が知りたいこと、感じたいことがここにはある。
それはとても私には見晴らしのいい場所、地点。
人生という長い流れの中で見晴らしのいい場所。
ここにいると不可解なこともなんだか解決できることが多い。

人は海から生まれて
海から少し距離ができて
でもまた海に還る人もいて。
そのことを感じるようになり
じゃあそれを日々感じることができる場所は
どこなんだろうと。
そしたらここのように感じました。

母なる海のこの場所のそばにいることは
自分には幸せであり、
多くを学べる場所なのかもしれません。

そしてここハワイ以外にもまだバンテージポイントはあり
どこも大切な場所。

でもそれは私にはここだけれども、

みんなが同じとも思わないから
それは人それぞれの場所があると思う。

要はしたいこと、やりたいことや感じたいこと、自分らしくいられる場所、落ち着いて広く心を持ち続けることができる
ポイントを持っていると
とても居心地がよくなり、自分らしくなれるんじゃいかなと思う。

それが日本でもアフリカでもインドでもどこでよくて
例えば近所のカフェかもしれないし
サーファーなら海の中かもしれない。

そこを見つけられるように
自分を旅して、世界を旅していくのもいいのかもしれないね。
見晴らしのいい場所は気持ちがいい。
そして
見つけらたら幸せだと思うから。


ABOUTこの記事をかいた人

hikaruookura

千葉県鴨川をホームポイントとし、波乗り、自然と動物をこよなく愛する、スローライフ。 自然から感じ、学ぶことを人生のエッセンスにし、Serendipityを大切にています。