あとすこし。


今年の大晦日ほど一年の終わりを感じないことはないくらいなんだかいつもと変わらい日常がもうすぐ終わるかんじ。

それは多分あまりに今年がいろいろあり過ぎて、正直いつも大晦日に感じる安心感みたいなものがないからかも。

毎年大晦日はたいしたことはしないが、安心感に包まれていた。
が、今年は安心感に包まれるどころか、
気を引き締めなきゃと感じることばかり。
でもそれでいいんだと思う、
ココロがそう感じるのは事実だし、
そうあるべきなんだと。

来年の抱負、あるけどそれは自分のココロに秘めてまた頑張ります。

のんきな気持ちにはならないなぁ。

ただ今は春を待つばかり。


ABOUTこの記事をかいた人

hikaruookura

千葉県鴨川をホームポイントとし、波乗り、自然と動物をこよなく愛する、スローライフ。 自然から感じ、学ぶことを人生のエッセンスにし、Serendipityを大切にています。