Wave drunker?!


ボクシングで、パンチドランカーというのはありますが

サーフィンでもwave drunkerってあると思う。てか、私そうだし。

ぐるぐる巻かれたり、
波にビンタくらったり、
自分の板が凶器となって襲ってきたり
他人からの怪我など

危険がいっぱいな海の中。

その中で1番脳障害起こしてるは
ぐるぐる巻かれたり
波にビンタされたり。
まー、まいどやられてますが
これけっこう気持ちいい脳障害。

やなことあったら、波に巻かれて忘れたくなるしね。

そう。
パンチドランカーは
高機能脳障害で後遺症ありな脳障害、つまり言語障害や損傷がひどくなりますが、
Wavedrunker
はやたらポジティブになる効果がある。
なんでたか分からないが嫌なことあっても波に巻かれるとあースッキリ!
海上がりは爽快感に包まれていることが多い。

そして陸地でも根拠ないポジティブな思考回路に。

アランの幸福論にも

悲観主義は気分のものであり、
楽観主義は意志のものである。
およそ成り行きにまかせる人間は気分が滅入りがちなものだ。

とある。

つまーり、
ポジティブとは、お気楽な人ということではなく
意志がきちんとあるのよ。

ここ、世間は間違いがちね、
ポジティブとは、賢く生きていく手段でもあるのよね。
でも
人生やなことも多々ありココロ折れそうなこともある。

そこでサーフィンする。

気が付いたらポジティブに。

これって幸せだよね。

色々ポジティブになる本やら方法があるかとおもいますが

波に巻かれてぐるりんぱが1番効果あるかと。

自然に抱かれる幸せが
こんな効果もあるんだねー!

今日も巻かれてこよっと\(^o^)/

20120104-080523.jpg

ABOUTこの記事をかいた人

hikaruookura

千葉県鴨川をホームポイントとし、波乗り、自然と動物をこよなく愛する、スローライフ。 自然から感じ、学ぶことを人生のエッセンスにし、Serendipityを大切にています。