見えない距離。


ここ最近
人との距離感を感じることが多い。
目に見える距離感もそうだけど

目に見えない距離感。

目に見えないけれど、
目に見えない距離感を取れるひととは、
一生付き合いたいなと思い、

それが異性であったりすると
恋愛につながるのだろうけど
そんな一直線なことでなくても

例えば
言わなくても気がついてくれて
距離感を保ってくれる。

ひとりになりたいときに
ひとり空間を自然に作ってくれたり。
さらりとしてるんだよね。
温かい気持ちとともに。

寄り添うだけが最善じゃないことを
わかっている距離感。
だけど温かい。
相手を想えるからこその距離感。

戻ってきたときには、
おかえりと
大きなコートを広げて迎え入れて包んでくれるような。

そんなことがさらりとできる人は
素敵だなと
おもう。
そのひととなりが現れてくる。

よく、
土足で人の心に好奇心で踏み込んでくる人がいるけれど
そういう下品さがないのよね。

偉そうにこんなことをいってるけれど
私もそうなりたいなとおもう。

目に見えない距離感ってあるよね。

誰かと会うとき、その見えてはいない距離感を保てる人かどうか。

そこを意識すると少し付き合い方も変わるとおもうんだよね。

そして自分自身にも
ただその感情を静観して受け止めて受け流すことができる
距離感を持てるのも大切だよね。

大切なことは目に見えないんだよね。やっぱり。


ABOUTこの記事をかいた人

hikaruookura

千葉県鴨川をホームポイントとし、波乗り、自然と動物をこよなく愛する、スローライフ。 自然から感じ、学ぶことを人生のエッセンスにし、Serendipityを大切にています。