環境がいいといいことが沢山起きる法則。


この写真。プロフィールの写真でもあり。

ハワイのbowlsで去年撮ったものなんですが、

この時、プロカメラマンに撮って頂き、さらにハワイアンプロのKirbyにレッスンをしてもらい

さらにいい波でさらに最高のお天気というもう人生のチャンスを全部使っちゃったかと思うくらいの条件が揃ったときの一枚。

この写真と実物があまりに違うとクレームを頂きますが

自分でもそう思う。

それくらい環境が整うといいことが自然と起きる。奇跡のような。

これはサーフィンをしていてよく感じること。

しかも何回もある。

これを応用すると陸地での生活でも同じことがいえて。

例えば

利益重視のオフィスはかなーり殺伐。これは誰しも想像できる。

そこのプライオリティを利益ではなく人間関係にしたら円滑なコミュニケーションは生まれるし

人間関係が上手くいけば利益も生み出せる道につながりやすい。

なぜなら一人一人の顔つきが変わり仕事が楽しくなるから。楽しいことはしていて苦じゃないし

苦労も乗り越えやすい。

数回転職し色々な職場をみてきたけど利益重視なオフィスほど陰口も凄ーく多くて。

そうなると会社にも行きたくなくなるしね。

やはり環境がいいと頑張れるんだよね。

今の自分の環境がそうだからほんとそう思う。ちょっとビンボーだけどでも快適なんだよね。

だって最高のメンバーと仕事してるから。

お金では買えないモノを得たら怖いものナシなんだなと最近思う。

この写真を撮りこの写真から多くを感じ取れたし

宝物のひとつ。

すごくお金持ちでも自然を相手に最高のチャンスには恵まれないからね。

そのチャンスからまた新しい価値も生まれると思う。その積み重ねが人生を楽しくするんだと思う。


ABOUTこの記事をかいた人

hikaruookura

千葉県鴨川をホームポイントとし、波乗り、自然と動物をこよなく愛する、スローライフ。 自然から感じ、学ぶことを人生のエッセンスにし、Serendipityを大切にています。