900本!書いてる!


書き始めると止まらないのに
そこに行き着くまでが長い。

試験勉強と同じですね。
やり始めるとやるけど、腰が重い。
そんなこんなで、
ビーチプレスさんでかれこれ900本以上書いてるらしい。
これはすごいと思う。
しょーもないことから、
少し真面目なことまでもう900本。
7、8年お世話になってるのかな。
早いな。
と思うと同時に
どうしてこんなに書いているんだろうとふと思うことがあります。

時間もかかるし
書くことは、自分をさらけ出すことなので
気恥ずかしい。
すっぽんぽんの丸裸を見られてるよう。
いやそれ以上に恥ずかしいのに。

だれが読んでくれているのかも私は知らないし、
そんなん書いて、お金にもならん。
それでもこうして書いている。

時々、自分の書いたものを読み返してみるのですが
今以上に拙い文章でも、
そのときの自分が感じた「今」を
自分の言葉で伝えている。
あーそうだったな。
とか
あれから何年過ぎたんだー

まさに日記をめくるように。

「今」はどんどん過ぎていってしまうから
それを少しでも記録し、
そのときの自分の心の動きや、色、表情を
ここに残しておきたいのかもしれません。

そしてごくたまに
「読んでます。」と声をかけてくださる方がいると
心から嬉しい。ありがとうございます。
何万人というアクセスは私はあまり興味がなくて
でもたまたま読んでくれたその人に何か、残ったり、
心に何か留めるものが少しでもあればいいなくらいで。

その想いで始めたのがrealohaでした。
最近さぼってるけど><!!

先日、あるひとの文章をたまたま見つけてずっと読んでいたのですが、
久しぶりに涙が溢れ。
ことばのもつ力はすごいな。
心を揺さぶるんだなと
改めて感じる時間を過ごしました。
素敵でもあり、自分の弱さをまるで見透かすような表現力で
少し読みながら心がヒリヒリして。
それでもその作者の優しさが伝わる内容は
ただただ、のめり込んでしまうだけでした。

ネット上では
知らないひとが知らないひとを励ましたり
またその逆なことも多い。
ことばは使い方次第で
富にもなるし、凶器にもなります。

「ペンは剣よりも強し」

大好きなフレーズです。

そのことばどおりだとおもう。

これからも少しずつ
ことばで表現していこうとおもいます。

若い!髪の毛も短かったー!書き始めた最初のころ。。。


ABOUTこの記事をかいた人

hikaruookura

千葉県鴨川をホームポイントとし、波乗り、自然と動物をこよなく愛する、スローライフ。 自然から感じ、学ぶことを人生のエッセンスにし、Serendipityを大切にています。