あたりまえ。


先日、
旅先で、
「これがあたりまえだから。」と仲間に話して、

自分でもなぜに自然とこのことばが出てきて
びっくりしました。

そのとき、瞬間に感じたことが
「あたりまえ」
と感じていたからです。

そのあと、
「あたりまえってなんだろう。」と
ずーっと考えたり、感じたりしていました。
調べてみたら

あたりまえ。

とは、当然な様子。普通と変わっていない。
世間並み。
と出てきたけど
私が口から発したそのときの「あたりまえ」は
新しいことや、新しい経験をしたときに
その新しさが「あたりまえであること。」を
求めていたのかもしれません。

新しい経験をすると自分がアップデートされる感覚があります。

例えば、サーフィンなら、できなかった技ができた瞬間から
その技は「あたりまえに行いたい。」という気持ちでワクワクしたり
また新しい目標ができたりする。

旅に出て
何か新しい価値観を見出したなら
その価値観をいつも自分の心に留めておく
「あたりまえ」である自分でいたい。

そういう
新しさや何か自分の中でキラリと光るものを
得たときに、
そのときだけで終わらせるのではなくて
その経験値を含めて新しい「あたりまえ」を
自分の日常にしていきたいのかもしれないんだと。

「あたりまえ。」
って広い意味があり、あまり良い意味でも用いられないことがあるように
感じるけれど

新しいことや新しい気づきがあり、
自分の中で日常をアップデートして

それがあたりまえになっていくことが
楽しいかなって。
そして毎日はあたりまえに来ないということも
踏まえた上で
毎日の奇跡を楽しんでいけたらなと
備忘録のために書きました。

みなさんのあたりまえがキラキラしていますように。


ABOUTこの記事をかいた人

hikaruookura

千葉県鴨川をホームポイントとし、波乗り、自然と動物をこよなく愛する、スローライフ。 自然から感じ、学ぶことを人生のエッセンスにし、Serendipityを大切にています。