友達。


少し世間が人並みに見え出した頃、
それなりに社会の厳しさをちびっと感じ、悩んだときに、支えてくれた友人。自分はなんて友人や周りに恵まれているんだろうと
感謝なんて言葉では表現できないくらい、
支えられ。
年齢重ね、それぞれ違う人生になり、
年に数回しか会えないけれど
会うとその時間の経過なんて
全く関係なしで心許せる
友人。
こんなわがままな私を温かく見守ってくれている方々。
ダメな私をこうも支えてくれて。

過去のどんな彼氏よりも私を知り、
長所短所もお互い知り尽くし。

また
最近出会った新しい関係であっても、
みんなデキル方々で。
職場は勿論海を通しての出逢いは
また私の宝物が増えました。

お金も勿論大事だけど、
産まれてくるときも
この世からバイバイするときも
人は手ぶら。
ただ手の中には、見えないけど大事な宝物は持ってあちらに行けるんだと思う。
それがかけがえのない友達であったり、愛する人の思いなんだよね。

来世に行くときも手ぶら。
ただ
沢山の方々からの愛情は持参できると思うのよ。

自分もまた同じように
誰かの幸せに繋がるアクションはしていきたいし、
それが自分の幸せに繋がるのよね。

誰かの笑顔のため、
誰かの元気のきっかけになれるよう
仕事したいし、
プライベートでも意識したいな。

とまだまだ長生きしそうだから、
ガッツリ
楽しむけどね♪( ´θ`)ノ

ちなみに、
楽しいな
嬉しいな
幸せだな
という感情は魂が喜び、記憶しアタマではなく、魂が記憶してくれるらしいよ。

20120302-102321.jpg

ABOUTこの記事をかいた人

hikaruookura

千葉県鴨川をホームポイントとし、波乗り、自然と動物をこよなく愛する、スローライフ。 自然から感じ、学ぶことを人生のエッセンスにし、Serendipityを大切にています。