What does “inspiration” feel like?


www.go-naminori.com 
 Kirby Fukunaga comment:
 世界中のみんながハワイのクラーク・リトルのこと知ってるよね。ノースショアのサーファーでビッグウェーブチャージャー。フォトグラファーに転身し、見たことないような素晴らしい写真をキャプチャーしてる。今クラークは、先週横浜で開かれたGreenroom Festivalでエキシビションを開催するために日本にいる。昨夜、彼が電話をくれてメッセージを残してくれた。震災後の状況を確認するために仙台に行きたいと言ってた。すごく良い事だと思ったよ。それで今日改めて電話が来て、ちょうど横浜駅にいて、仙台へ向かうところだと言ってい
Kirby comment:
た。僕はどこへ行くつもりか尋ねたけど、彼は分からない、でも自分でレンタカーを借りて仙台周辺を運転してみようと思ってる、と答えた。
僕は自分の目で被災地の状況を確認したいと思ってるハワイアンをたくさん知ってる。観光ではなく、自分自身の目でどんな状況かを見て、どう支援したらいいかを確認したいと本気で考えている人たち。僕は行き先を教え、彼が電車に乗ったらすぐに電話を切った。5秒後、僕は心の中で考えた。もし彼が仙台で電車を降りれば活気ある街を見ることになり、ディープな場所には行けないはずだ。それじゃ無駄になってしまうかも知れない。だから仙台のメグちゃんに電話をかけた。幸い、彼女は今日休みだった。彼女にクラークを案内できるか聞いたら、もちろんと言ってくれた。クラークに電話をかけ直し、そのことを伝えて、気をつけて、と話した。そして今、僕がこのブログを書いてる間に2人は仙台周辺をまわってる。電話で10分話してから、またひとり考えた。あぁ、色んな方面のみんなが繋がるなんてすごいってね。クラークは何度も僕に日本が大好きだからどうにか支援したいと言っていた。今や彼は日本でスーパースターのフォトグラファーだから、彼が来てくれただけでもみんな喜んでくれると思う。
こんな風に上手くいくとすごく嬉しい。僕は車の中でも笑ってるよ。より多くの人が関われば、もっと良くなる。僕は遅すぎることなんか無いと知ることができた。5分後、クラークが“メグちゃんと連絡とってくれてありがとう。this is priceless!”とメッセージをくれた。人生にはお金で買えるものはあるけどプライスレスなものもたくさんある。僕には友達みんなが大切だ。しかもGo-Naminoriがきっかけで誰かと誰かが繋がるのは7年前からの夢だったけど、今は現実になったよ。

Hey Clark, 仙台のことを思ってくれてありがとう。
仙台の友達みんなへ。クラークに会えるといいな!
それからメグちゃんへ。君はいつでも僕が頼りにしてる友達だよ。心の底からありがとう!
WE ARE ONE!
www.go-naminori.com/kirby


Kirby Comment: English

 “everybody in the world knows who Hawaii’s Clark Little is. north shore surfer, big wave charger, turned photographer, and captures the most incredible photos i’ve ever seen. Clark’s up in japan now because he had an exhibit at the greenroom festival in yokohama this past weekend. last night, he called me and left a message on my phone saying how he wants to go up to Sendai to check things out. i thought that was pretty cool. then today, he calls me again and says he’s at the yokohama station and is heading to Sendai right now. so i ask him where he’s going? he says, don’t know, just want to go and see things for myself so going there, renting a car, and driving around. i know a lot of people from hawaii that want to see things with their own eyes. no, it’s not sightseeing, it’s just a true feeling how people from hawaii want to help, but want to see how with their own eyes. just like me so i know that feeling all too well. i point him in a direction, then we hang up as he gets on the train. 5 seconds later, i thought to myself. if he goes to Sendai and gets off the train, he will see a booming city and probaby won’t be able to get into the deep side. that would be a waste. so i get on my phone, call up my dear friend Megu-chan in Sendai. luckily she was off today. i asked if she can guide Clark around. she said of course. i call Clark back, tell him that he will be taken care of, and now, they are driving around Sendai as i type this blog. it took 10 minutes on the phone for me, and when i hung up, i thought to myself. gosh, this is cool to have everybody connected in one way or another. Clark told me over and over how he loves japan and how he wants to help in someway. he’s already a photographer superstar in japan and i’m sure he will make a lot of people happy just by showing up. i’m pretty happy that this all worked out. i am smiling in my car. i’m hoping something good will come out of this. the more people that get involved, the better. and for me, i know that it’s never too late. 5 minutes later, Clark sent me a text message saying “thank you, i got in touch with Megu-chan. this is priceless!” the word “PRICELESS.” there are thing in life money can buy, but there are things that are priceless. my friends are all important to me. and connecting them in way or another is one of the main reasons for Go-Naminori. it was a dream 7 years ago, now it’s reality.       Hey Clark, Thanks for thinking about Sendai. To my friends in Sendai, Hope you can meet up with Clark! And to Megu-chan, you are a true friend I can always depend on. Thank you from the bottom of my heart!   WE ARE ONE!”

www.ClarkLittle.com




ABOUTこの記事をかいた人

jasmin

アーティスト・グラフィックデザイナー・心理学博士 イギリス系白人とアフリカンアメリカンのハーフ。千葉県在住、幅広い交友関係から広がったサーフ 業界でGo-Naminoriデザイナーを中心にアーティスト、グラフィックデザイナーとして活躍中。トレーニン グ、水泳、ランニング、サーフィンなど体を動かすことが大好きなJasminはフィットネスエキスパートであると同 時に心理学の博士号も持つ才女。モデルとして来日した東京での生活では、日本にビーチカルチャーがあることなど考え もしなかったとか。「海沿いを走ると海のエネルギーを感じます。海は自分の集中力を高めてくれる。海での生活は静か で集中することが出来て、そして集中している時が一番クリエイティブになれるときなんです。」 Website: www.JasminDesigns.com