Kirby Fukunaga back in Japan


He’s here, in Japan!! “Thanks for the message, Kirb!”
Kirby Fukunaga and the Mayor of Fukushima

ハワイオアフ島出身。1990年から世界を巡るプロサーファーとして雑誌、TV、ラジオなど多くメディアに露出している。ハワイ大学を主席で卒業後、日本に住んでいたこともある親日家。流暢な日本語も話し、ネイティブなアロハスピリットの持ち主で世界中に仲間も多い。AM 5時には、海をチェックしてノースショアなどハワイのその日一番良いポイントでサーフする毎日を送っている。最高位のライフガードライセンスを全て取得しており、日本人観光客に向けたハワイガイドも行う。ここ数年は雑誌の表紙の撮影や水中撮影など、プロフォトグラファーとしての顔も見せる。また、スキンダイブのスキルも高く、ウォーターマンとしての評価も高い。1日10,000人前後のアクセスがある人気サイト。ハワイと日本を結ぶサーフィン情報サイト 『 GO NAMINORI 』 の設立者でもある。今まで日本人にサポートしてもらった恩返しとして、サーファーができる東北復興支援プロジェクト 『 WE ARE ONE 』 の代表も務めている。

“Welcome back to Japan, Kirby. Thank you and http://www.go-naminori.com/ team for all your tireless support for this beautiful country and her honorable people.”




ABOUTこの記事をかいた人

jasmin

アーティスト・グラフィックデザイナー・心理学博士 イギリス系白人とアフリカンアメリカンのハーフ。千葉県在住、幅広い交友関係から広がったサーフ 業界でGo-Naminoriデザイナーを中心にアーティスト、グラフィックデザイナーとして活躍中。トレーニン グ、水泳、ランニング、サーフィンなど体を動かすことが大好きなJasminはフィットネスエキスパートであると同 時に心理学の博士号も持つ才女。モデルとして来日した東京での生活では、日本にビーチカルチャーがあることなど考え もしなかったとか。「海沿いを走ると海のエネルギーを感じます。海は自分の集中力を高めてくれる。海での生活は静か で集中することが出来て、そして集中している時が一番クリエイティブになれるときなんです。」 Website: www.JasminDesigns.com