Surfing in the 20/20 Olymipics?


 

なんとなんと、サーフィンが東京オリンピックの競技に採用される見通しのようだ。(詳しくはこちら) 賛否両論はあるだろうが、サーフィン業界にとっては大きな追い風になってくれるだろう。 それに何をおいても子どもたちが大きな夢を見れることに意義がある。 これは朗報といっていい。
[read more]




ABOUTこの記事をかいた人

jasmin

アーティスト・グラフィックデザイナー・心理学博士 イギリス系白人とアフリカンアメリカンのハーフ。千葉県在住、幅広い交友関係から広がったサーフ 業界でGo-Naminoriデザイナーを中心にアーティスト、グラフィックデザイナーとして活躍中。トレーニン グ、水泳、ランニング、サーフィンなど体を動かすことが大好きなJasminはフィットネスエキスパートであると同 時に心理学の博士号も持つ才女。モデルとして来日した東京での生活では、日本にビーチカルチャーがあることなど考え もしなかったとか。「海沿いを走ると海のエネルギーを感じます。海は自分の集中力を高めてくれる。海での生活は静か で集中することが出来て、そして集中している時が一番クリエイティブになれるときなんです。」 Website: www.JasminDesigns.com