シガラミ


幽霊部員の松村です。1年ぶりの投稿なのに自由な投稿です。いやー最近

自由すぎる。どんどん自由になっていく。

少し前までは、こうじゃなきゃいけないとか、相手の顔色伺ったり、自分の嫌なところばかりと向き合って勝手に悔しがって生きてた。

ビーチバレーを始めた頃に年齢的にも人生の大先輩から、

あなたは色々なシガラミがなくていいね。

と言われたことがある。その時にあー大人になったら役割や責任ってものがシガラミっていうものになって自由には生きていけなくなるんだと思った。

だから尚更今のウチに思いっきり自由に生きようと思った。

でも、あれから15年ぐらい経って

私はもう35歳になるのに、

多分あの頃より自由だ。

恐いくらいに、自由なんですけどどこ行ったシガラミ。

自由にビーチバレーをして、自由に仕事をして、自由にトレーニングや最近はずっと気になっていたクロスフィットまで始めた。笑

シガラミというものはどこに隠れんぼしているのだろう。。。

ま、いっか。

今年は8月末までの国内試合がなくなって、海外の試合はもちろん未定。もともと長期戦が苦手な私は、変わらず目の前のことにコツコツ集中して生きていけばいいし、むしろこの自粛期間に好きなことに没頭する時間の作り方まで知った。笑

あぁ、人生って本当この先いつ何が起こるかわからない。後悔のない選択を。生きていることへの感謝を。美しい地球へ思いやりを。

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

miyukimatsumura

ビーチバレーボールプレーヤー 南国土佐生まれ。高知の大自然の山奥で竹やぶを裸足でかけまわりながら育ちました。 水泳、バレーボールな学生時代をへて、大学入学後よりビーチバレーに転向。国内ツアー、アジアツアーに参戦。2013年からは 現パートナー松山鉱子と ワールドツアー韓国チャレンジャー、中国グランドスラム、プーケットオープンに出場。現在は常設コートのある湘南ビーチを中心に活動中。