Northshore days


Aloha

今年も残すところあと少しですね。

身体に気をつけて よいお年をお迎え下さい。

image1

さてさて、トリプルクラウンも終わり何だか寂しい気持ち、スッキリしない気持ち、祭りが終わり燃え尽き症候群的な気持ちでグッタリしています笑

しっかし今年もパイプマスターズはたくさんのドラマがあり、どきどきしたり色々な場面に出くわしました。

私個人的にはミックファニングがワールドタイトルを獲得することを祈っていたのですが、ブラジリアンストームにやられてしまいました。

様々なドラマがあり何だかおいついていけない。。

image2

ミックはジェイミーとの試合の直前に兄の訃報を知らされました。

最初ミックのママがビーチで泣いているのを見かけて、どうしたんだろうなぁと思っていましたがまさか こんな事になっていたとは。。

ケリー、ミック、ジョンジョンのスーパーヒートでのミックの逆転が決まった最後の波はきっと彼のお兄さんからの贈り物だったんだろうなぁ。

翌日のセミファイナル ガブリエルメディーナとの戦いの時。

ミックの登場と共に観客皆からの大きな大きな声援にミックは少し涙して、ヒート中も涙していたと。。。

彼の精神力、プレッシャーそしてサーフィンにかける想いを考えただけでも 涙がでる!!

メディーナのエアーにより逆転されてしまったけれど、(パイプの波なんだからチューブに入らないと点数にならないはずなのに!!)、ミックに大きな拍手を送りました!!

image7

Behind the scine: 真ん中にいる女の子はフロリダでシャークアタックにあい、彼女の体験談を一生懸命ミックにお話していました。

ミックのこの優しい笑顔、心遣いに ほっこりしました。

image6

ローカル、そしてキッズから絶大な支持を受けているジョンジョン フローレンス

image4

そして ケリー スレーター

絶対にタイミングを狙って彼の開発したウェイブプールの発表したと思う。さすがです笑

トリプルクラウンを獲得したガブリエル メディーナ。

パイプマスターズ、そしてワールドタイトルを獲得したアドリアーノデスーザ。

今回のキーパースンのダークホース メイソン ホー。

書きたいことは山のようにあるけれど、また続きは後ほど

image5

私の小さなブラジルのお友達。最初は恥ずかしがっていたのに だんだんと背後から近づいてきて一緒に砂遊びしていた。

本気で砂を掛け合ったり やんちゃな赤ちゃん。また遊ぼうね。未来のプロサーファーになってね!!

Have a great day!!


ABOUTこの記事をかいた人

nanami

Surfer /hotel concierge ハワイベースとして、ホテル業界について勉強し、ホテルでのサービスと空間のさまざまな想像を多面構築し、みんながこのオアフ島ワイキキに来て、夢のような時間を過ごせるように日々模索中。 大好きなサーフィン、海遊び、趣味で始めた写真、料理、ヨガ、音楽、仲間、自然をこよなく愛して毎日を生きています。日々想ったこと、インスピレーションを感じたことこのブログでお伝えしていきます。